これで工事成績評定点アップ。評点Aランクを目指す!

おはようございます^^

今日は、建設業の方なら誰でもしっている『工事成績評定点』について・・

どのようにこの評点を上げるか、、、あと少しなんだけど、、、

そんな悩みを抱えたことがある方は少なくないと思います!

Cランク:標準的な工事

Bランク:Aランクではないが、標準的な工事のなかで優秀なもの

 

ここで留まりたくないですよね!?

『Aランク:他の模範となる優秀な工事』

 

を、目指すために、みなさん日頃から丁寧に安全に作業を行っていると思います。

各会社様ごと、たくさんの工夫があることでしょう。

 

でもあと少し足りない!!なんだか説得力に欠ける!!

このようなときみなさんはどうしていますか?

自分たちにとって、工事成績評定点の採点項目で弱いところはないですか?

 

今日お伝えしたいのは、工事成績評定点で採点される

創意工夫の項目、そして安全対策の欄です。

 

「事故の無いよう、怪我のないよう、気をつけて仕事してます!」

だけでは、説得力にかけます。

その根拠として、

「わたしたちは、安全衛生教育(再教育)を受け、より安全意識を高めた上で施工に取り組みました!」

これなら、根拠も説得力もありますよね。

安全衛生教育は、前回のブログでも説明させて頂きました。

評点を上げたい!そんな気持ちに答えるためだけにおすすめするのではなく、

実際に今の建設業に必要な教育だと思うのでおすすめします。

 

再教育を受けて、最初に資格をとったときの忘れかけていた基本的な知識が蘇る。初心に戻れる。安全に作業に取り組める。

おまけに、評点もアップする!

一石二鳥ではおさまらないですよね^^

 

湘南トレーニングセンターでは、車両系建設機械(整地等)運転業務従事者安全衛生教育を行います。

車両系建設機械(整地等)運転技能講習を修了している方に向けて行います。

 

とりあえず、わたしが代表で受けてくる!という事業主様、責任者様。

どうせならみんなで受けよう!と思っている団体様でも。

 

いまお持ちの資格をもっと確実なものにして、

そして評点Aをいっしょに目指しましょう^^!

お問い合わせお待ちしております。

 

CONTACT 小田原の湘南トレーニングセンターへのお問い合わせはコチラから!

お問い合わせ