車両系(整地等)技能講習の臨時開催真っ最中です。

こんにちは^^

 

今日は、昨日から行われている臨時開催

『車両系建設機械(整地、運搬、積込み用及び掘削用)運転技能講習(一部免除コース)』の最終日です♪

講習は2日間。本日学科試験も無事修了し、安全靴を履き、ヘルメットをかぶって、ただいま実技講習の真っ最中です。

 

こちらのコースは、

①大型特殊免許所持者

②不整地運搬車運転技能講習修了者

③小型車両系(整地等)、(解体用)または不整地運搬車の特別教育を修了し、なおかつ3ヶ月の業務経験のある方

 

上記の①~③いずれかの項目に当てはまる方が受講できるコースとなります。

 

今回は、業務経験のある方でした。

講師の方も、『上手だなぁ~』と言っていました^^

 

ブログに写真を載せてもいいですと、快くオッケーをして頂きました^^講習の様子をお伝えします★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

掘削の講習の様子です。

とても慣れた手つきで掘削していました!

一旦停止をし、講師のアドバイスも加わりながらさらに講習は続きます。

掘削を終え、安全確認をし、旋回し、ゴール地点へ向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーブも上手に曲がっていました^^

走行姿勢で、ゴールまで進みます。

ゴールまであと少し!!がんばれっ!

 

…と、そこへ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またまた一旦停止をしてもらい、講師による抜き打ちチェック!!^^

バケットは、地上から約40センチ離して走行します。

あと少しでした!!でも、感覚はばっちりですね♪

そしてゴール!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、ゴールは、回送車の荷台をイメージして停めていただきました。

回送車に乗せるとき、アクセルが全開ではいけません。

アクセルを弱め、ゆっくり荷台に乗せていただきました^^(イメージです。♪)
丁寧に、慎重に、

そして運転席にぶつからないよう上手に旋回。

 

回送車の荷台に乗せるときだけでなく、

屋根がついた車庫入れのようなときにも、ゆっくり、そして空間をよみながら車庫入れをしないと、

自分の想定外の場所がぶつかってしまったりすることがあります。

ゆっくり、慎重に・・・

 

見ていてハラハラではなく、パチパチしたくなるような実技でした♪

ご協力ありがとうございましたm(_ _)m

引き続き頑張ってください^^

 

 今回は、一部免除のコースの様子をお伝えしました!

業務経験がない。。特別教育も持ってない。。

そのような方でも!初心者にわかりやすい講習をしていくよう努めていきます。

初めてこんな大きな機械を動かすのって、きっと緊張します。

わたしもそうでしたm(_ _)m

でも、講師の方や、周りの受講生、みんなが暖かく見守ってくれる中での講習です^^

自分と同じ初心者同士集まった講習で、不安を分かち合いながら、

達成感はきっと倍以上になると思います。

 

経験や特別教育などの資格のある方も、そうでない方も、

それぞれの方々が満足していただけるように日々努力していきます!

ご不明な点や、日程の相談など、お気軽にお問い合わせください!

それでは^^

カテゴリー

CONTACT 小田原の湘南トレーニングセンターへのお問い合わせはコチラから!

お問い合わせ