湘南トレーニングセンター、建通新聞(神奈川)に載りました!

おはようございますー^^

清々しい朝!!

こんな朝は、なんだか朝からワクワクしたい気分・・

と、そこへ。

ワクワクするニュースが飛び込んでまいりました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃじゃん!!

株式会社 建通新聞社発行、その名も建通新聞に、トレセンの広告が載りました^^

うれしくてドキドキが止まりません。

担当してくださいました、相模支局の仮谷様、細かい要望まで聞いて下さりありがとうございました<m(__)m>☆

 

○・△・資格!!

資格って、形がはっきりしてます。誰が見てもわかります。

××の資格、○○の資格。

××のためには××の、○○のためには○○の。

定義がはっきりとしているので、その資格を持つことで、

たとえ初対面の人に会っても目ではっきりとわかる信用が生まれると思います^^

 

資格があるから、運転しても良い、作業しても良い。資格がないから運転してはいけない、作業してはいけない。

線がはっきり見えますよね。

 

もちろん、資格を取るまでの過程は様々でいろいろなドラマがあるとおもいますが、

取った資格はどこにいっても通用する、誰が見てもわかる、ひとつの自己PRですよね。

 

○・△と、並ぶくらいはっきりわかりやすい、そんな資格!

トレセンでなら、楽しく取れます^^

 

そして今回掲載させていただいた内容は、

もう、期日の迫っている『車両系建設機械(解体用)運転技能特例講習』

トレセンで行うのは

車両系(整地等)技能講習を修了している方で、平成25年7月1日の時点で、

解体用つかみ機・鉄骨切断機・コンクリート圧砕機の運転経験が6か月以上ある方を対象としています。

 

同じ条件でも、期日を過ぎると、

今なら3時間の学科講習のみで資格取得をできるところが、

3時間の学科に2時間の実技講習が加わり、

値段も、平均すると倍以上高くなってしまいます。

期日は6月30日まで。

あと3か月ほどしかありません(>_<)

トレセンでは、3名様のお申し込みがあれば、臨時開催も行います。

自分が当てはまる!と、今気づいた方や

時間が無くて、先延ばししてた(>_<)という方など、

もう一度よく確認してみましょう<m(__)m>

 

そしてもうひとつは、温泉研修パック♪

こちらは、箱根湯元温泉、有名旅館である『天成園』にて、

車両系(整地等)運転業務従事者安全衛生教育を行います。その名も再教育です。

 

こちらの再教育は

車両系(整地等)技能講習を修了した方を対象としています。

初心者の方から、資格取得後何十年も経っているいるベテランの方まで、

多くの方に知っていただき、受けていただきたい講習です。

なので、従業員の方だけでなく事業主様も一緒に受けていただくことができます。

 

再教育をうけて、気持ちも改まったところで、天成園のおいしいごはん、楽しい時間を社員一丸となって過ごす。

絆が深まり、チームワークがより確実なものとなりそうですよね^^

 

こちらは10名様から受付いたします。

慰安旅行、社員旅行に行くなら、ぜひ活用できそうなこのプラン、私からもとてもおすすめします^^

 

天成園のホームページはこちらから↓↓

 

 

 

 

 

 

それでは(^_^)/~

CONTACT 小田原の湘南トレーニングセンターへのお問い合わせはコチラから!

お問い合わせ