来週は、玉掛け技能講習&小型移動式クレーン運転技能講習です☆in神奈川県小田原エリア(静岡県など県外からもアクセス良好♪)

おはようございます。

暑いですねー(>_<)

 

空からの太陽の日差しもきついですが、

照り返しも気を付けなければいけませんね。

 

水たまりの近く、川の近く、日差しが照りかえすような建物の近くなどなど

気を付けて見て熱中症や脱水症状にならないよう、十分注意しましょう。

 

 

先週は車両系(整地等)技能講習の最終日でした!

1週間、本当にお疲れ様でした。

1週間通い続けて頂き、ありがとうございます。

 

最終日は、まず教室でガイダンス。

実技試験に向けた説明、これまでの実技講習を観察していて気付いたことをお伝えしました。

その復習を兼ねてラスト4時間の実技講習の始まり!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乗車前点検は、どのような機械でも共通の必須事項だと思います。

乗車前点検、、

「油漏れ無し!」「ブーム、アーム良し!」とは言っても、、

具体的にはどのような状態が良しなのか。

油漏れは漏れるときはどこから漏れてくるのか。

とても繊細なシリンダー、どのような危険が潜んでいるのか。

そんなことを説明しながら点検項目のおさらいをしています。

 

それでは、いざ乗車!

 

何時間も実技講習で乗車してきましたので、ものすごいレベルアップが見てわかりました^^

土を掘らずに空中でバケットの角度を確認する様子も何度も見られました。

 

掘削するとき、土の中にバケットが入り込むとどうしても刃先の角度が目に見えず、

思うような掘削が出来ないときがありますよね。

 

土の中では、どのような角度が理想なのか、

今の状態ではどのような角度になってしまっているのか、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

模型を使って、説明しています。

作業効率、生産性を考えると、1回でも掘削の回数が増えないように・・

なるべく無駄な燃料の消費をしないように・・

 

経験豊富な熟練した指導員により説明します!

 

そして実技講習、実技試験は無事に終了。

合格おめでとうございます(^○^)

 

合格して、修了証を手にした時点で終わりではなく、

ここからがスタートです!

是非、安全に気を付けて作業に取り組んでください<(_ _)>

 

そんなトレセン、今日は20日~22日開催予定の玉掛け技能講習の申し込み締切日です!

続いて、明々後日は23日~25日開催確定の小型移動式クレーン運転技能講習の申し込み締切日です!

 

小型移動式クレーン運転技能講習は、開催が確定しているため、

今なら1名様からのお申込みでも受付いたします^^

お問い合わせお待ちしております☆

 

 

フェイスブックページも是非ご覧ください♪

CONTACT 小田原の湘南トレーニングセンターへのお問い合わせはコチラから!

お問い合わせ