本日は玉掛け技能講習の1日目。今週は小型移動式クレーン運転技能講習も開催です。

おはようございます^^

お盆休み明け。

お仕事モードに切りかえていきましょうね!

と言っても、残念ながら土砂降り(>_<)

ですが、今日は玉掛け技能講習1日目です。

 

玉掛けは、揚重作業のキーパーソン!

知識と、技術と、計算力がメインになってくると思います。

 

どんな作業もそうですが、最初はわからないことだらけですよね。

トレセンで行う玉掛け技能講習は未経験の方を対象としているので、

みんなわからなくて当然です。

 

今日から3日間で、『玉掛け作業』を理解しもらい、

現場に出た時に生かせる講習内容、指導内容になればと思います^^

 

学科講習中でも、実技講習中でもわからないことがあったらすぐに質問してくださいね^^

 

今日から3日間どうぞよろしくおねがいします_(._.)_

 

そして、引き続き20日からは小型移動式クレーン運転技能講習。

こちは揚重作業のメイン!!

小型移動式クレーンは転倒災害、つり荷の落下によるはさまれ災害などなど、、

労働災害が起こりやすい建設機械のひとつでもあります。

 

荷をつって、それを目的の位置まで運ぶ作業には

慎重で丁寧で、より正確な知識が必要になってきます。

そして、こうしたら危ないとか、こんなときは危険が増すとか、、

労働災害が起こるかもしれないと思いながら作業をすることで

より安全な作業が行えますね。

 

講習だけでなく、労働災害に関しても少しでも知っていただけたらと思います!

 

それでは今週も一週間がんばりましょう(^_^)

 

CONTACT 小田原の湘南トレーニングセンターへのお問い合わせはコチラから!

お問い合わせ