ユンボ、バックホウ、パワーショベルの操作資格、車両系建設機械(整地等)技能講習の申込受付中です。

 

おはようございます。

思ったより早く雨もあがってよかったですね^^

まだまだ雲行きは怪しいけど、、、

 

今日は、今なら1名様からでも応募可能な、

車両系建設機械(整地、運搬、積込み用及び掘削用)運転技能講習で乗れる建設機械を一挙ご紹介。

1つの資格で、多様な建設機械の操作が可能になります!!

とっても優れもの☆

 

まずは、王道?でもある、パワーショベル、ドラグショベル。

小さな子供はショベルカーなんて言いますね。

現場では、ユンボやバックホウ、油圧ショベルなんて言われていると思います。

 

続いてブルドーザー、モーターグレーダ、そしてトラクターショベル。

トラクターショベルでホイール式のものは、通称ペイローダーと呼ばれたりもします。

他にも、ずり積機、スクレーパー、スクレープドーザーなど、

あまり聞きなれない建設機械の操作も可能です。

いずれも、整地・運搬・積込みに適した建設機械となります。

 

そして、、まだまだあります!!

掘削に適した建設機械。

一番初めに紹介した、パワーショベルやドラグショベルを筆頭に、

ドラグライン、垂直に深く掘削することができるクラムシェル、

他にもバケット掘削機やトレンチャーなどの掘削用機械の操作が可能になります。

 

 

今、挙げた建設機械がすべて、車両系建設機械(整地、運搬、積込み用及び掘削用)運転技能講習を修了することで操作することができます!!

1枚の修了証で、こんなにたくさんの建設機械の操作が可能に・・

なんだかワクワクしますよね♪

 

 

トレセンで行う車両系建設機械(整地等)運転技能講習は、

満18歳以上であれば、どなたでも受講可能な38時間のコースと、

今お持ちの資格や経験によって、一部科目が免除される14時間のコースの2種類です。

 

14時間コースを受けるには、次に挙げる①~③のいずれか1つに当てはまると受講できます。

①大型特殊自動車運転免許をお持ちの方

②不整地運搬車運転技能講習を修了している方

③特別教育修了後、その特別教育を必要とする作業の業務経験が3ケ月以上有る方

 ※特別教育⇒小型車両系(整地等)、小型車両系(解体用)、または不整地運搬車

 業務経験は、事業主様による証明が必要になります!また、3ケ月の業務に使用した建設機械の年次点検リストの写しもご提出ください。

 

まだまだ間に合う9月7日~12日開催の、車両系(整地等)技能講習の受付は、お電話にてお願い致します^^

14時間コースの方は、9月8日、9日の2日間です!!

お問い合わせお待ちしております(^_^)

CONTACT 小田原の湘南トレーニングセンターへのお問い合わせはコチラから!

お問い合わせ