次回の講習、玉掛け技能講習にも利用可能。建設労働者確保育成助成金の計画届について・・

おはようございます。

 

今日は、助成金についてのお知らせです。

 

次回(3月21日~23日)開催の、玉掛け技能講習でも利用できます!

 

去年の10月から助成金を利用するにあたり、一部改訂されたことがあります。

それが・・

 

計画届の提出です。

講習開始日の1か月前までに計画届を管轄労働局へ提出しなければならくなりました。

 

どのような講習を、いつ、何名、どこで・・

どいうような項目を記入し、事前に労働局におしらせしておくようになったのです。

 

この、計画届を提出していないと、講習開始後に助成金を利用したい!となっても、

利用できなくなってしまいます(>_<)

 

かならず、講習開始日の1か月前までに計画届を提出して下さい。

 

計画届に関してのご質問は、管轄労働局 助成金センターへお願いします。

神奈川県の場合・・

神奈川労働局 職業対策課 助成金センター

電話:045-277-8801

 

 

計画届に関しては労働局へ、お問い合わせ下さい↑↑

 

そして・・

助成金を利用になる事業主様は、当センタ-にも事前に「委託契約書」を提出して頂きます。

この委託契約書は、労働局へ提出する「計画届」とは関係がないので、お間違えないようお願いします<(_ _)>

 

申込時に助成金を利用する事業主様へファックスまたは郵送で委託契約書をお送りしますので、

必要事項を記入して、申込書といっしょに当センターまで郵送して下さい。

 

講習が全日程修了後、助成金の申請に必要な書類を事業主様にお送りします。

不足書類を揃えて、管轄労働局 助成金センターへ提出して下さい。

 

なるべく多くの従業員の方に資格をもってほしい・・けど、

どうしても費用が・・(>_<)

 

という場合でも、助成金を利用することで負担が大幅に減ると思います。

積極的に助成金を活用して下さい☆

 

それでは(^^)/~~~

カテゴリー

CONTACT 小田原の湘南トレーニングセンターへのお問い合わせはコチラから!

お問い合わせ