玉掛け技能講習の実技の様子レポート。フォークリフトと車両系の申込み受付中です☆in神奈川

おはようございます^^

 

最初に講習の受講者募集のお知らせから。

受付締め切りが迫っているのが、

 

4月4日~9日開催予定 車両系建設機械(整地等)技能講習 38Hコース

4月5日、6日開催予定 車両系建設機械(整地等)技能講習 14Hコース

 

そして、お問い合わせが多数ある・・

4月13日~16日開催予定 フォークリフト技能講習 31Hコース

4月13日、16日開催予定 フォークリフト技能講習 11Hコース

 

どちらも、定員になり次第、受付を締め切らせて頂きますのでお早目のお申し込みをお願いします!

お申し込みは、まずはお電話にてお願いしますm(__)m

TEL:0465-46-9805

 

さて、先日の玉掛け技能講習、無事に修了しました。

みなさま、ありがとうございましたm(__)m

 

質疑応答の声がよく聞こえてきましたよ。

実技講習の際、先生がチラっとこんなことを言っていました・・

『どうしてこんなに確認をするのか、どうしてこんなことしなきゃいけないか。実技で実際に指導してもらってひとつひとつ理解することができましたって言われて、すごくうれしかったです』と(*^-^*)

 

学科で様々なことを学んで、文字や言葉だけではまだすべてを理解するのは難しいかもしれませんが、

そのあと、実技講習にうつり、学科で学んだことを体感しながら理解できたら、

学科で学んだことをきっと忘れずに仕事に生かせると思います^^

 

そんな情熱も感じられた玉掛け技能講習の様子をいくつか紹介☆彡

一通りの説明を聞き、席で大気中・・

合図のおさらいをテキストでしているようです。

 

本当に皆さん熱心でした☆

 

 

補助の方を呼び出し、玉掛け作業を行います。

『フックよし!』の図ですね。^^

 

 

こちらは、玉掛けに使用する用具の点検を補助者と行っています。

点検よし!の図です(*^-^*)

玉掛けをする前の点検は、外せないポイントになりますね。

 

手で合図をするだけでなく、声をかけあうことで、

より正確に安全な作業が行えると思います。

 

実際の現場でも、安全第一で頑張ってください(*^^*)

ありがとうございましたm(__)m

 

本日は小型移動式クレーン技能講習中!

なんだかとってもアットホームです♪

最終日の明日まで、どうぞよろしくお願い致します。

 

それでは^^

CONTACT 小田原の湘南トレーニングセンターへのお問い合わせはコチラから!

お問い合わせ