車両系建設機械(整地等)技能講習で乗れる機械は!?

おはようございます。

 

7月も残すところ1週間!

 

この時期はお盆休みがあるため、

あっという間に時間が過ぎてしまいそうです(>_<)

 

来週は、車両系建設機械(整地等)技能講習の開催予定日。

お申し込みはまだ受付中です。

 

車両系建設機械(整地等)技能講習を修了すると

本当に多種多様な建設機械を操作することができるようになります!!

 

最初に思い浮かびやすいのはきっと油圧ショベル。

 

重機の定番!と言っても過言ではない建設機械ですね。

 

バックホウ、ユンボ、ショベルカー、油圧ショベル、ドラグショベルなどなど

ニックネームが様々あるのも特徴的(^_^;)

 

クローラタイプ、ホイールタイプ(タイヤユンボ)どちらも操作可能!!

ただ、タイヤユンボの公道の走行は、別途大型特殊自動車免許が必要になるので注意してくださいね。

 

 

そして、一気に大量の土を押し出し、整地できるのがブルドーザー。

 

 

大きい体を意外と素早く動かしてあっちこっちに動き回る働き者!

1台だけでなく、2台で同時に作業することで作業効率をグンとアップします。

 

 

それから、一度に大量の土を掘削、運搬することができるホイールローダー。

 

ペイローダーやタイヤショベルなんて呼ばれることが多いですね。

土や砕石をすくってダンプに積み込む作業などで活躍したり

冬は除雪でも大活躍!!

 

こちらも、公道での走行は大型特殊自動車免許が必要ですので注意してください。

 

今挙げた機械以外にも、スクレーパー、トレンチャー、クラムシェルなどなど・・

10種類以上もの建設機械を操作することが可能になります。

 

仕事の幅も広がりますね(*^_^*)

 

是非お問合せお待ちしてますm(__)m

☎ 0465-46-9805

 

それでは

 

CONTACT 小田原の湘南トレーニングセンターへのお問い合わせはコチラから!

お問い合わせ