フォークリフト技能講習レポート。実技講習の様子☆彡

おはようございます。

 

盆休み前に開催していたフォークリフト技能講習。

以前、実技講習の1日目をレポートしたので

今日はそれ以降の講習の様子をレポート。

 

荷の積取りの練習からはいりました。

 

 

地面にあるパレットにフォークをさして、荷を取るのは、基本動作ですが

その基本動作を最初のうちから入念に練習します。

 

フォークをさして荷を持ち上げたら荷が落ちちゃった!

フォークがまっすぐ入らず、荷やパレットを傷つけてしまった!

フォークがうまく入らず、荷を押してしまった!

 

そんなことが決して起きないように、

慎重に、地面と水平の位置にフォークをもっていきます。

 

ちなみに、実際の操作中に運転席からみた風景はこんな感じ。↓↓

自分の出番ではないときに、他の人が操作している様子を真横から見ると

まだ水平じゃない、これくらいがちょうどいい!

など、わかりやすいのですが

実際の運転席からだとなかなか感覚をつかむのが難しそうでした(>_<)

 

最初は先生が横に立ってコツを伝えてくれます^^

なので初心者の方でも安心してくださいね。

何度も練習すると、真っ直ぐフォークがはいるようになります!!↓

 

始めはパレットに当たってしまったり

途中からギギギと、フォークとパレットがすれる音が聞こえてきたリ・・

 

でも、コツを掴んでしまえば皆さんとてもきれいにスムーズにフォークがはいるようになっていました。

他には初日に走ったコースを、荷を積んで走ってみたり。

 

荷が無い状態で走るとみなさん割とスピードもでやすかったのですが

やはり!荷をつむと慎重になっていました。

 

これから先、慣れてきたときにもこの緊張感を忘れずにいてくれたらと思いますm(__)m

 

 

写真レポートは以上になります。

 

たくさん写真撮影させていただきありがとうございました^^

最後まで、みなさんとても真剣で、楽しい講習になった気がします。

 

どうぞこれからも安全第一でお願いします☆彡

それでは!

カテゴリー

CONTACT 小田原の湘南トレーニングセンターへのお問い合わせはコチラから!

お問い合わせ