技能講習の受講には建設労働者確保育成助成金のご利用を!!

 

おはようございます。

今日は久しぶりに冷えました!

 

暖かくなったと思ったら冷えたり、急に雨が降ったり・・

まだまだ天気が安定しないので、

体調を崩さないように気を付けましょうネ!

今日は、講習が受けやすくなる!?助成金利用のお知らせです☆

 

技能講習や特別教育を受けたい!けど・・

有資格者を1人でも多く増やしたい!けど・・

 

日程の問題のほかにもきっと気になっているものに【費用】の問題があるかと思います。

 

沢山の従業員に受けてほしいけど。。(>_<)

と、お悩み中の事業主様にオススメしたいのが建設労働者確保育成助成金の利用です。

 

 建設労働者確保育成助成金 申請書類ダウンロード

こちらの助成金は、受講料の8割と、日当(最大8000円)×受講日数の賃金が支給される制度です。

 

これを利用すれば、今よりは少しでも講習が受けやすくなるかもしれませんよね^^

 

こちらの助成金を利用するには、

いくつかの条件をクリアする必要があります!!

 

①中小建設事業主であること

②雇用保険料率が1000分の14であること

③受講者が被保険者であること

④講習料金は事業主が全額負担すること

⑤事業主は、受講期間中も受講者に賃金を支払うこと

 

 おおまかな条件はこちらの5つとなります。

 

条件に当てはまる事業主様は、

事前に、計画届を最寄りの労働局へ提出することで申請することができます。

 

計画届、その他の申請様式等は↓↓こちらからダウンロードできます。

 

建設労働者確保育成助成金 申請様式ダウンロード

 

【支給申請までの流れ】

 

①計画届の提出(最寄りの労働局へ)

②講習の受講

③講習修了後、申請書類の郵送(当センターから郵送で事業主様へお送りします)

④申請書類を記入し、最寄りの労働局へ郵送(2か月以内)

 

手続きは以上となります。

 

支給申請や、計画届について不明な点は、

最寄りの労働局(助成金センター)へ直接お問合せ下さい。

 

神奈川県の場合➡ 045-270-7989

 

 

是非活用してみてください☆

 

 

それでは

CONTACT 小田原の湘南トレーニングセンターへのお問い合わせはコチラから!

お問い合わせ