7月13日から開催予定☆地山の掘削及び土止め支保工作業主任者技能講習とは??in神奈川県小田原

おはようございます^^

今日は雨が降る予報。。

今週いっぱいすべて雨マークですが、もう信じられないです(^_^;)

先週も雨マークだらけだったのに、ほとんど晴れでした。

 

不安定な時期は困りますね(>_<)

 

今日は『地山の掘削及び土止め支保工作業主任者技能講習』について。

トレセンでは、来月の7月13日~15日に開催予定です^^

講習の詳細はこちら★

 

【〇〇作業主任者技能講習】とは、〇〇作業主任者になるための資格。

そして〇〇作業主任者、今回は地山の掘削及び土止め支保工作業主任者とは、どのような資格なのか詳しく説明します^^

『労働災害を防止するための管理を必要とする一定の作業』を行う際、その作業に応じて選任されるのが作業主任者です。

地山・土止め作業主任者を選任する必要がある作業は次の通りとなっています。

①掘削面の高さが2m以上の地山の掘削

②土止め支保工の切梁、又は、腹起しの取り付け取り外し作業

これらの作業を行うときは、必ず!有資格者の作業主任者を選任し、配置しなければなりません。

 

例えば、3mの高さの地山を掘削するとき、

車両系(整地等)運転技能講習を修了した方が掘削をするのはもちろん、

地山・土止め作業主任者を選任することも必要となります。

 

機械の操作資格だけでは作業が出来ないことがあるんですね。

 

トレセンで行う作業主任者技能講習は

地山の掘削及び土止め支保工作業主任者です。

 

こちらは、学科講習のみ、2日半で終わります^^

 

この資格を持つことで、もっと大きな現場や大きな作業が可能になり、

仕事の幅もきっと広がりますね♪

 

まだお申込みは受付しておりますので、是非お問い合わせ下さい^^

CONTACT 小田原の湘南トレーニングセンターへのお問い合わせはコチラから!

お問い合わせ