小型移動式クレーン技能講習(今日は実技講習!)&足場の組立て等作業従事者特別教育について

おはようございます。

風があまりないせいか、外にいるとあつ~~い空気が漂っていますね(@_@;)

外にいる方も、室内にいる方も、今日はかなりの猛暑になる予報ですので、

くれぐれも熱中症対策を忘れないように心がけましょうね。

 

そんなトレセンは、今日も暑さに負けず、講習開催日です!

今日は実技講習。

小型移動式クレーンの実技講習では、学科でも習った知識を生かして

実際に機械を見て、触れながら合図の練習、レバー操作をしていきます。

 

わかりやすい、大きな動作で合図をしましょう^^

そして、1本1本丁寧なレバー操作を心掛けて、

今日1日がんばってください<(_ _)>

 

さて、今日は足場の組立て等従事者特別教育について。

講習の詳細はコチラ(未経験の方)(経験者の方)

 

どんなことをするの??という問い合わせがありました。

 

特別教育や技能講習と聞くと、学科が終わってから実技をやる!というイメージがあると思います。

実際、学科講習と実技講習がある特別教育、実技講習は多いです。

 

が、足場の組立て等作業従事者特別教育は実技は一切ありません。

未経験の方は6時間の学科講習のみ。

経験者・現役の方は3時間の学科講習のみ。

 

テキストに沿って、勉強していきます。

法律がどのように変わったのか、

具体的にどのような内容か、、

これから気を付けることやおさらいすることもあるかもしれませんね。

 

この、足場の組立て等作業従事者は、誰か一人が持っていればいい資格ではありません。

足場の組立て・変更または解体作業を行う方、従事する方は全員が持っている必要があります。

ここがポイントですので、お間違え無く!!

 

トレセンでは、出張講習も行うことができます^^

6時間コースの方(未経験)に向けた講習は6名ほどから。

3時間kコースの方(経験者)に向けた講習は10名ほどから。

 

従業員、全員が対象になる!なんていう会社様も少なくないはずです。

そのような会社様には、移動の手間なく行える出張講習をおすすめします♪

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください<(_ _)>

 

それでは、素敵な週末を(^^)

カテゴリー

CONTACT 小田原の湘南トレーニングセンターへのお問い合わせはコチラから!

お問い合わせ