車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転業務従事者安全衛生教育についてin神奈川

おはようございます<(_ _)>

 

今日は昨日よりも暑くなります!!

屋外はもちろん、室内でも熱中症にかからないように適度にクーラーをつけるなど

対策を心掛けてください_(._.)_

 

気を引き締めないと大事故につながりかねます。

 

資格をとってからまもないと、

技術はベテランの方に比べると劣るかもしれませんが、

知識は最も新鮮です。

覚えたての知識がはっきりと頭に残っていると思いますが、

資格を取ってから何年も経っているベテラン層の方々は、

知識が薄れてきやすいのと同時に、

何年も経って身についた慣れや癖、わかってはいてもついやってしまうこと・・

そんなことが増えてくると思います。

 

慣れや癖が、正しいことなら問題はないですが、

ついやってしまう、わかっているけどこの方が効率よくて・・

なんてこと、ありませんか?

わかっているのについやってしまうのは、

それがどれだけ危険な作業か、どれだけ機械に負担のかかる作業かを

忘れてしまっているからというのも理由の一つだと思います。

 

建設機械の操作や、現場で必要な資格には自動車免許のような更新はありませんが、

安全衛生教育という、再教育があります。

トレセンで扱っている講習は、車両系建設機械(整地等)安全衛生教育です。

 

 

何年も前に習ったことを、改めておさらいして、知識を呼び戻したり、

技術の進歩により、進化し続ける最近の建設機械について学んだり、

労働災害の推移や、減少に向けた解決策について知ったり考えたり、、

 

今までもこれからも現場や作業に携わる人には是非、知っていただきたい講習です。

 

建設業における労働災害は、減少傾向にはありますが、

起因者に多い年代は、熟練層なんです。

 

知識が薄れていても、薄れていなくても、

改めて講習を受けることで気を入れなおすことも出来ますよね!

初心を思い出して、より安全な作業に取り組むことも出来るはずです。

 

トレセンでは出張講習も行っています。

チームワークが必要不可欠な現場作業では、自分だけが気を付けていればいいというわけではありませんよね。

仲間同士みんなで受けることが、より意味のあるもになってくると思います。

 

車両系建設機械(整地等)運転業務従事者安全衛生教育

是非、この時期にこの機械にチェックしてください^^

ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

それでは(^^)/~~~

カテゴリー

CONTACT 小田原の湘南トレーニングセンターへのお問い合わせはコチラから!

お問い合わせ